ダイエット中の便秘になる原因と対策について

ダイエット中の便秘の原因と対策ダイエット
スポンサーリンク

ダイエットを始めてから便秘になった、という人は多いのではないでしょうか?

私自身、今まで便秘になった事はなかったのですが、ダイエットを始めてしばらく経ってから便秘気味になりました。

便秘になると、体脂肪が付きやすくなるばかりではなく、肌荒れや疲れやすくなり、良い事は何ひとつありません。

ダイエットによる便秘の原因を知り、対策する必要があります。

ダイエットで便秘になる原因

ダイエットを始めた事が原因で便秘になるケースはいくつかありますが、主な便秘の原因は次にあげる通りです。

食物繊維が不足している

ダイエットを始めると、カロリー制限をするため、食事を摂る量が減ってしまいます。

食べる量をバランス良く減らせれば問題ないのですが、大抵はタンパク質中心等の偏った食事になりがちです。

そうなる事で、食物繊維が不足気味になり、便秘の原因となります。

過度な炭水化物制限(糖質制限)は便秘を招く

食物繊維が不足しているのと少し関係がありますが、過度な炭水化物を制限も便秘の原因になります。

炭水化物は糖質と食物繊維に分類されるため、「炭水化物=糖質=太る」と思い、炭水化物を全く摂らないでいると、食物繊維が不足し便秘になってしまいます。

プロテインが原因の可能性も

最近のダイエットは、糖質を制限し筋トレをして、タンパク質をしっかり摂取する事が定番化しています。

その為、プロテインを積極的に摂取する人が増えています。

プロテインにもいくつかの種類がありますが、最も多く販売されているのはホエイプロテインという、動物性タンパク質の物になります。

動物性タンパク質を過剰に摂取すると、体に吸収されなかったタンパク質が、そのまま腸内に送り込まれ、腸内で悪玉菌のエサとなり、腸内環境を悪化させてしまいます。

その結果、便秘を引き起こしてしまうのです。

私が便秘になった原因

私が便秘になったのは、プロテインを摂取するようになってからでした。

と言うのも、私は朝食と昼食には炭水化物(糖質)を制限していますが、昼食には多めの野菜を摂取していますし、夕食は特に制限はせず、お米も野菜も普通に食べています。

ダイエットを始めてからしばらくの間は、プロテインを摂取していなかったのですが、筋トレを行い始めてから、プロテインを摂取し始めました。

プロテインを摂取し始めてしばらくすると、少し便秘気味になり、オナラのにおいが明らかに臭くなったのです。

オナラが臭くなるという事は、腸内環境が悪化している証拠でもあります。

プロテインを摂取するまでは、このような事はなかったので、便秘を招いた原因はプロテインだと断定しました。

ダイエット中の便秘の対策

しばらくの間は便秘でしたが、今では便秘は改善しています。

私がとった便秘の対策方法をご紹介します。

イヌリンや難消化性デキストリンを摂取する

イヌリンの外観_燦樹

ネットで調べていると、便秘だった方がイヌリンや難消化性デキストリンを摂取するようになってから、便秘が改善したという情報を見つけました。

特にイヌリンは腸内環境の改善に効果的だからおすすめとの事だったので、私もイヌリンを摂取するようになりました。

イヌリンだけの効果なのか分かりませんが、摂取するようになってから確かに便秘は改善しました。

朝の寝起きに白湯を飲む

白湯を飲む女性

朝の寝起きに白湯を飲むと、腸の働きが活性化し、便秘にとても効果的です。

私は、毎朝起きたら白湯にイヌリンを溶かして飲むようしていますが、イヌリンが良いのか白湯が良いのか、それとも両方良いのか分かりませんが、かなり便秘が改善されました。

食事の食べ始めに食物繊維を積極的に摂取する

野菜中心の食生活

元々ダイエットを始めてから、意識して野菜を摂取するように心がけていますが、特に食事の食べ始めは必ず野菜から食べるように徹底するようにしています。

野菜など食物繊維の多い食材から食べ始める事で、血糖値の上昇を抑える効果もあるので、ダイエットを成功させるうえで、特に意識しています。

腹筋トレーニングを日課にする

腹筋をする女性

腸内に溜った便は、腸の蠕動運動によって押し出され体外へ排出されます。

腹筋の筋力が低下すると、便を押し出す力も弱くなり便秘の原因になる場合があります。

腹筋と言っても、クランチのような状態お越しで鍛えられる腹筋ではなく、便秘には下腹部にある腹横筋が関係しているとも言われています。

私は、アブローラーとクランチ、プランクで複合的に鍛えるようにしていますが、プランクは腹横筋も鍛える事ができますし、腹筋のインナーマッスルも強化できるので、腹筋の低下が原因である便秘であれば、効果は期待できると思います。

まとめ:バランスの良い食事を心がけ、食物繊維を積極的に摂取する

バランスのよい食事

ダイエットで食事の制限をする事は大切ですが、バランスよく栄養を摂る事が大切です。

ダイエット中に便秘になる最大の原因は食物繊維が不足することなので、積極的に野菜を摂取したり、イヌリンや難消化性デキストリンを摂取するのも効果的です。

とにかくプロテインの摂取を強く勧める人もいますが、プロテインを過剰に摂取すると、腸内環境が悪化し、それが原因で便秘になる可能性があるので、プロテインを積極的に摂取している人こそ、食物繊維の摂取を意識するようにしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました