ダイエットは達成日を決めるのではなく、毎月の目標を重視しよう

ダイエットは達成日を決めるのではなく、毎月の目標を重視しよう3ダイエットのアドバイス
スポンサーリンク

多くの方は、「さあ、ダイエットを始めるぞ!」と思い立ったら、

 

まずは、“何時までに何kgになる”、”何時まで何kg を痩せる!”

 

いった感じで、ダイエットの目標期限を定めていると思います。

 

私も昔、一時的にダイエットを成功させた時は、3ヶ月間で80kg から60kg台まで体重を落とす目標を掲げ、結果は3ヶ月間で13kg の減量を達成したことがあります。

 

しかしその後、体重は元よりも重い80kg を超え、過去最高の83kg まで、

 

見事にリバウンドしてしまいました。

 

“一時的”と書いたのは、リバウンドしてしまったからです。

 

その時の経験を元にお話しすると、減量を成功させ、その後も体型を維持させるには、

 

“何時まで”と期限を決めるのではなく、

毎月目標を立てダイエットをした方が、無理なく続けられると確信しています。

 

期限を決めてしまうと、ついつい無理をしがちになる

メタボの筋トレ

 

例えばマラソンを例に考えてみましょう。

 

目標タイム時間を3時間と決めたとします。

 

各ポイントのラップタイムが遅れ始めると、挽回しようとペースを上げようと思いますよね。

 

そうなると、オーバーペースとなり、途中でリタイアしてしまうかもしれません。

 

ダイエットも同じで、目標期間を決めてしまうと、

 

その目標通りに体重が落ちてこなくなってくると、

 

食事制限をしたり、運動量を増やしたりして、

 

無理をしてでも体重を落とそうとしてしまう場合があります。

 

こうなってしまうと、精神的にも肉体的も過度なストレスがかかってしまい、

 

ダイエットが長続きしない可能性が高くなります。

 

毎月の目標は低く、長期で取り組むことが大切

 

先日、下記の記事にも書きましたが、ダイエットを行うなら、

 

リバウンドの予防にもつながるので、絶対に長期で取り組むべきです。

 

 

“何時まで”と期限を決めるのではなく、「毎月 -2kg 体重を落とす」という感じで、

 

毎月の目標クリアする方が良いです。

 

毎月の目標は、人それぞれの体質や体型によって変わってきますが、

 

「無理なく落とせる範囲」で問題ありません。

 

「毎月 -1kg の減量」これでも全然問題ないです。

 

毎月 -1kg を確実に落とせれば、1年間で -12kg のダイエットが成功できるので、

 

長期で見たら決して馬鹿にできない数字です。

 

ダイエット開始時と、その後に分けて目標を立てるのでもOK!

 

私もそうでしたが、適正体重よりも乖離していればしているほど、

 

本気でダイエットに取り組めば体重は落ちやすいです。

 

特に、ダイエットを開始してから3ヶ月頃までは、

 

それほど無理をしなくても、順調に体重は落ちるものです。

 

ただし、ある程度体重が落ちると、停滞期に入ったり、

 

体重の落ちるスピードが鈍化し始めます。

 

このような場合であれば、最初の3ヶ月の目標を月-3kgにして、

 

4ヶ月目以降は月-1kg を目標にするなど、ダイエットの開始時と

 

鈍化してからの目標を分けて立てるのも良いと思います。

 

目標達成するよりも、その後の維持の方が大変

 

ダイエットを経験した人であれば、分かると思いますが、その気になれば体重は落とせます。

 

しかし、一旦落とした体重をリバウンドせずに維持するのは、

 

ある意味体重を落とすよりも大変です。

 

リバウンドしてしまう原因には色々ありますが、

 

ゴールを決め目標が達成できると、達成感から気が緩んでしまい、

 

徐々に元の生活に戻ってしまう事があります。

 

一度気が緩んでしまうと、それまでの節制した生活の反動が出てしまい最悪の場合、

 

元の体重以上にリバウンドしてしまう事もありえます。

 

毎月目標を持つことで、太りにくい生活習慣を定着できる

 

毎月-1kg 程度の低い目標であっても、太り難い生活習慣を意識しないと達成する事はできません。

 

しかし、太り難い生活習慣を長期に渡って実践していけば、

 

いずれはその生活習慣を定着させる事ができます。

 

太り難い生活習慣が定着できれば、リバウンドする可能性も低くなるでしょう。

 

まとめ:ゴールを決めるより、毎月継続できるようにする事が大事

 

もし、ゴールを決めて取り組むのであれば、無理のない余裕を持った期間がおすすめです。

 

体重は落とすよりも、落とした後の維持の方が大変なので、

 

太り難い生活習慣を長期に渡って定着させ、

 

ダイエットに成功した後も、リバウンドがなく体型を維持できるように心がけたいですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました