ダイエットを成功させ痩せたいのであれば、自分に投資しろ!

ダイエットにお金をかけるダイエットのアドバイス
スポンサーリンク

ダイエットはお金をかけなくてもやろうと思えばいくらでもやれる。

食べる量が少なくなる分、むしろ食費は安く抑えられるかもしれない。

しかし、健康的かつ効率良く痩せるには、ダイエットの為にお金は使った方が良い!

今日はそんな話をします。

ボディメイクにはお金がかかる

ボディメイクにはお金がかかる

私はダイエット=ボディメイクという意識で体づくりに励んでいるつもりだ。

ダイエットが体重を落とすことを意味しているのに対し、ボディメイクは筋トレで筋肉を付けて良い体型を作る事を指してるように思うが、ダイエットだって体を絞って見た目を良く見せることを目的としているので、ボディメイクと同じだと思っている。

はっきり言って、本気でボディメイクに取り組むには、それなりのお金が必要だ。

筋トレでジムに入会したり、トレーニングウェアを購入したり、ランニング用のシューズを購入したり、スマートウォッチを購入したり、サプリメントを購入したりと、こだわり出したらキリがない。

食べ放題のように、元を取ろうと頑張れば良い

食べ放題

太っている人であれば、一度は食べ放題に行ったことはあるだろう。

食べ放題に行ったら、料金の元を取ってやろうとか、できるだけ沢山食べてやろうと、無駄なやる気に駆り立てられるが、同じ意識をダイエットにも生かせれば、きっと痩せられると思わないだろうか。

高いランニングシューズを買ったからには、毎日走ってやるとか、年会員でジムに入会したから、出来るだけ毎日通って元を取る!となれば、きっと痩せる事はできるはず。

ライザップに入会する人も同じ心境なのではないだろうか。

高いお金を払ってまで、痩せたいと思っている時点で、ダイエットに対する想い・意識は相当高いと思う。

もちろん、運動や食事の管理をやってくれるパーソナルトレーナーの存在も大きいだろうが、本人に相当のやる気と覚悟がなければダイエットは成功しない。

そういう意味では「お金を払ってまで絶対に痩せてやる」と思って入会してくる会員が比較的多いから、ビジネスとして成り立っているのだろう。

ダイエットにお金をかけることで、モチベーションの向上にも

有酸素運動

私自身、有酸素運動と自重トレーニングから始めたダイエットだったが、毎日ランニングする上でよりクッション性の良いシューズが欲しくなり、アシックスの GEL-NIMBUS を購入したのだが、そのクッション性に驚き、そしてより走ることが楽しくなった。

毎日走っていると、走った距離や消費カロリー、有酸素運動に適した心拍数が知りたいと思い、スマートウォッチに興味を持ち始めた頃に、たまたま会社のイベントでガーミンの Instinctをプレゼントしてもらう機会があった。

スマートウォッチは走るときにだけ付けるものと思っていたが、日常生活で装着していると、日々の行動での消費カロリーを知る事ができる、スマートウォッチを付けてるだけで、日々の生活の中でカロリー消費を、とても意識するようになった。

とにかくスマートウォッチは、まじで超おすすめ!

その他にも、プロテインやBCAA のサプリなども、継続することを意識するために、徳用サイズを購入したりもした。

お金を使うだけではダメだが、本気で取り組んでいけば、自ずとお金をかけるようになると思う。

無駄な物にはお金はかけない

ダイエットサプリ

当然だが、無駄な物には投資はしないことだ。

ここで言う無駄な物とは、効果があるかも分からないダイエットサプリの事

「食事制限や運動をしなくても、飲むだけで痩せられる」


そんなお花畑のような謳い文句のダイエットサプリを見ることがあるが、何もしなくても飲むだけで痩せる事ができるダイエットサプリなんて無いと考えるべきである。

そんなサプリに投資するくらいなら、体を動かすことが楽しくなるように投資をした方が、ダイエットの為にはなるはずだ。

まとめ:本気でダイエットに向き合えば、自ずとお金をかけるようになる

出来るだけお金をかけずにダイエットをする事は可能だが、効率よく健康的な体型にするには投資は必要。

ボディメイクに投資をすることで、モチベーションの向上にも繋がる。

ダイエットに本気で向き合えば、自ずとお金をかけるようになるだろう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました