インパクトホエイプロテイン‎は子供が飲んでも大丈夫?マイプロテインに聞いてみた

マイプロテインは子供が飲んでも大丈夫?Impactホエイプロテイン
スポンサーリンク

タンパク質は成長期の子供で体を大きくする事に欠かせない栄養素の一つです。

特に身長を伸ばす上で、タンパク質はとても重要です。

しかしスポーツをしている子供の多くは、1日に必要なたんぱく質が十分に摂取できていないとも言われています。

そんな時にはプロテインを摂取させるのがおすすめですが、子供向けに販売されているジュニアプロテインは結構高く、家計に響いてきますよね。

そこでふと思ったのが、いつも私が飲んでいるマイプロテインのImpactホエイプロテインは、子供が飲んでも大丈夫なのか?です。

マイプロテインのImpactホエイプロテインと言えば、高品質かつ圧倒的な低価格が魅力なプロテインなので、これなら私と共有でき、価格も安くとても経済的で助かると思ったからです。

そこで、Impactホエイプロテインを子供に飲ませても大丈夫なのか?

マイプロテインに直接問い合わせてみました。

マイプロテインの商品は18歳以上を対象としていた

Impact ホエイ プロテインのナチュラルバニラとナチュラルストロベリー

マイプロテインからの回答は以下の通り。

弊社の商品は18歳以上を対象としております。

以上!チーン!!

いやいや、それだけじゃ腑に落ちないので、もう少し色々調べました。

一般用とジュニアプロテインの違い

そもそも一般用とジュニアプロテインの違いって何なのか?

それは用途(目的)の違いにあります。

一般的にプロテインは、筋トレで体を大きくしたい人向けに開発されているので、マイプロテインのインパクトホエイプロテインは、カルシウムやビタミン類は含有していないが、たんぱく質の比率が多くなっています。

それに対し、ジュニアプロテインはタンパク質以外にも、成長期の子供に必要な栄養素をバランス良く配合しています。

インパクトホエイプロテインは、カルシウムやビタミン類は含有していないが、たんぱく質の比率が多い(25g中タンパク質は21g)

ジュニアプロテインは、 成長期の子供に必要な栄養素をバランス良く配合して いる。
ザバスのジュニアプロテインは、28g中タンパク質は12g

では、一般用のプロテインを子供に飲ませたら問題なのか?と言うと、決してそういう訳ではありません。

ネットで調べていたら、以下の動画がありました。

大人が飲んでいるプロテインを子供が飲んでも大丈夫?【ビーレジェンド鍵谷TV】

まあ要するに、一般用のプロテインを子供が飲んでも全く問題がないという事なんですね。

マイプロテインの商品はなぜ18歳以上を対象と謳っているのか?

あくまで私の見解ですが、マイプロテインがなぜ18歳以上を対象と謳っているのか考えてみました。

まずポイントとなるのは、以下の点です。

  • たんぱく質の含有量が多め
  • 低脂肪・低糖質設計(ジュニアプロテインも大して変わらない)
  • 筋肉の回復に重要なBCAAを4.5g 含有している
  • 競技能力の向上が期待できる、クレアチンやグルタミンなどのアミノ酸が含有している

BCAA が含有しているあたり、筋トレ愛好者をターゲットにしてるんだなぁと感じますね。

BCAA は必須アミノ酸の一種で全く怪しいものではありません。

筋肉疲労の回復や、筋肉中のたんぱく質の分解抑制、持久力の向上などの効果が期待できるので、最近ではジュニアアスリート向けにもBCAA のサプリが販売されています。

クレアチンもアミノ酸の一種で、筋力・瞬発力の向上が期待できます。

そして、グルタミンですが、こちらもアミノ酸の一種で免疫力の向上などが期待できると言われています。

このように、インパクトホエイプロテインは、筋力向上・筋肉疲労の回復・筋肉分解の抑制などを考えて作られています。

このような商品を欲しい人は、18歳以上の方が多いので、ターゲットを18歳以上に絞っているのだと思います。

むしろ成長期の子供にもおすすめなのでは?

インパクトホエイプロテインの成分内容を見ていると、成長期すなわち身長を伸ばしたい時期だからこそ、おすすめなのではと思います。

身長を伸ばすためには、遺伝・睡眠・食事など、色んな要素がありますが、たんぱく質は間違いなく重要な栄養素です。

インパクトホエイプロテインは、ジュニアプロテインに比べてタンパク質の純度が高いので、この点は適しています。

そして、もう一つ注目なのが、グルタミンです。

グルタミンは免疫力の向上が期待できると言いましたが、成長ホルモンの分泌が高まったとする報告もあるのです。

Increased plasma bicarbonate and growth hormone after an oral glutamine load.

Am J Clin Nutr. 1995 May;61(5):1058-61

身長を伸ばす上で成長ホルモンの分泌は不可欠なので、成長期の子供には嬉しい成分ではないでしょうか。

メーカーがはっきりと「子供が飲んでも全く問題ない」と明言していない以上、自己責任にはなりますが、色々調べた結果問題ないと考えているので、子供にもインパクトホエイプロテインを飲ませています。

雪印の毎日骨太と混ぜて溶かすのがおすすめ

牛乳と身長

骨の成長を促して身長を伸ばすには、たんぱく質とカルシウムを一緒に摂取する事が望ましい です。

しかし、インパクトホエイプロテインだけだと、カルシウムなどが足りないので、牛乳に溶かして飲用するのでも良いのですが、牛乳だと脂質が多いので、成長期のお子さんの場合だと、雪印の毎日骨太に溶かして飲むがおすすめです。

なぜなら、毎日骨太は牛乳に比べてカルシウムが多くて低資質、そしてカルシウムの吸収を促進させるビタミンDも含有されているからです。

近くのお店に毎日骨太が売っていない場合は、ネットで購入するか、低脂肪牛乳で代用するのでも良いと思います。

まとめ:マイプロテインの対象は18歳以上だが、子供にも飲ませている

インパクトホエイプロテインは、あくまで体作りに励んでいる18歳以上を対象に作られているだけであり、子供が飲んで有害になるような事はありません。

たんぱく質の含有量の多さ、筋肉疲労の対策(BCAAなど)、成長ホルモンの分泌を高めるグルタミンが含有している点などで考えると、スポーツをしている子供には寧ろ向いているのではと思います。

そして何より、圧倒的に安いので、経済的負担が軽減される事が、最も魅力的ではあります。

未だに、「小学生の頃からプロテインは飲まない方が良い」と間違った考えを持っている大人が多いですが、子供のために真剣に体作りを考えたら、必要に応じでプロテインは摂取した方が良いと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました